【Valheim攻略】スルトリングの核入手方法 埋葬室編

埋葬室で手に入る スルトリングの入手方法の攻略ページです。

スルトリングの核とは?

スルトリングの核は次のステップに進むためのとても重要なアイテムです。

「スルトリングの核」から新たに2種類の建造物【溶解炉】【炭焼き窯】が作成可能になります。
【溶解炉】【炭焼き壺】どちらも「スルトリングの核」を5個ずつ使うので最低10個は手に入れましょう。

【溶解炉】を使うことによって金属を作ることが可能になります。

埋葬室

埋葬室は地下に続く薄暗いダンジョンです。
ダンジョン内は迷路のように入り組んでいます。

主なモンスター
骸骨:剣を持った近接タイプと弓を持った遠距離タイプ
幽霊:よく分からない遠距離攻撃をしてくる奴!あんまり見かけない。

埋葬室の場所と見つけ方

埋葬室は黒い森のどこかに複数存在します。
マップはランダムで生成されるので自分で見つけるしかありません。


ダンジョンの入り口付近には骸骨います。それを目印にして探しましょう。

入り口の見た目はこんな感じで2パターン?あります。

埋葬室を探している途中に【トロル】と出会う場合があります。
【トロル】はとても動きが鈍いので弓で倒しましょう。
弓がない場合は気づかれる前に逃げましょう。

usami

usami

私は初見の時、真っ向勝負して数秒で倒されました。

ダンジョン内でやるべきこと

1、スルトリングの核集め!

スルトリングの核は台座の上に乗っかっています。

2、次のボスのロケーション登録

この石像を調べることで2番目のボス【ヴェグヴィシル長老】の位置をマップに表示してくれます。

こんか感じで、まだ足を踏み入れたこと無い未開の地に印がつけられます。

usami

usami

次行く場所がマップに表示されるのは嬉しい機能ですね。
Valheimの世界はマップが広すぎて探索が大変すぎる(^_^;)

カテゴリー:
関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。